カテゴリー別アーカイブ: 日記

突然こんな場面が訪れます。

photo1_4.jpg

こんばんは。

今日は午前中に相鉄線の鶴ヶ峰駅に行きました。先日、鶴ヶ峰駅から車で10分のところにある会社の社長様と打ち合わせのお約束を事前に決める際のお電話で、社長から「どこにしましょうか?」と切り出していただいたので、「いや、御社まで伺いますよ!」と私。「それじゃ、駅まで行くから駅前のドトールにしようか?」「ありがとうございます!」こんな感じでお仕事が進みます。実際にドトールでお会いして、とりあえず仕事を済ませた後、お互いの近況報告みたいな話になります。「あれっ、お子さんは何年生になりました?」と今度はこちらから切り出すと、「上の子が今年受験で」と社長が少し笑顔になったりして。すかさず「えっ本当ですか?実はうちも上の子が中学受験でして、いま追い込みなんです。」という調子で意外なところで話が盛り上がってしまいました。(笑)

その後、横浜駅経由で新川崎まで戻る車中で携帯に着信がありました。見ると未登録番号でしたので思わずとってしまったのですが、それはやはり新規のお客様からのお電話でした。「ホームページを見て電話したのですが、まず会社を作ってそのあと建設業の許可も取りたいんですけどそちらでお願いできますでしょうか?」「はい、でもいま電車の中におりまして、あと10分以内にこちらから折り返します。」と小声で伝え電話を切りました。はやる気持ちを抑えつつ、新川崎に到着しホームに降りるやいなや携帯の着信履歴からコールしました。写真はその時に座ったベンチの様子です。かばんの中から手帳とボールペンを取り出してお客様との情報をメモしました。有り難いことに、今年に入ってから6件目の新規のお問い合わせ。そして、ホームページの立ち上げから10年経った今でも突然に訪れるこの場面だけは、なんとも言えない高揚感が湧いてきます。そんな高まる気持ちの鮮度は、ん~色褪せないですね。

横浜をぐるりと移動

photo1_3.jpg photo2_2.jpg

こんばんは。

今日は、保土ヶ谷の星川にある会社を訪問してきました。
こちらの会社様はデザイン制作や内装工事を主な業務としているお客様で、「こんにちは!」と元気良く扉を開けて中に入ると、どうやら社長が電話中。メモを取りながら白色のスマホを頬と肩に器用に挟んで何やら仕事の打ち合わせの様子でした。前期は売上げも上がり事業は順調とのことですが、「でも、体がいくらあっても足りないな。。」とボヤく場面もあったりして、私は、「社長、無理はダメですよ〜」とあまり意味のないことを言ってしまいました。

午後からは、本牧の新規のお客様宅に伺いました。新規のお客様には、用意していただきたい書類という案内を事前にお知らせしているのですが、その内のほとんどの書類が揃っていて、通常2回の訪問が必要なところ1回で済んでしまいました。スムーズにお仕事ができました。お客様には感謝、感謝です。

写真は、緑区の中山に事務所がある事業主の金子さん。これは何と目立つ看板でしょう、やはり看板はこれくらいのインパクトがあった方が良いのだなあと再認識しました。金子さんは、建築士資格保有者で建物の設計業務を得意としている。最近では、大きな震災が続いていることもあり、耐震設計に力を入れているということです。今や地震対策はますます現実的になっており他人事ではありません。いざという時のために皆さんも準備をしてはいかがでしょうか?

小田急線への思い

photo1_2.jpg photo2.jpg

こんにちは。

今日は小田急線の相武台前駅まで会社訪問で行ってきました。この辺りに向かう場合、相鉄線を利用して海老名駅経由で行くか、南武線を乗って登戸駅から回るのが良いのか迷うところです。

写真は車中でのショット。停車駅の案内図と車窓からのもの。改めて駅全体の案合図を見ると、小田急線沿線付近にいるお客様が結構多いことに気づきました。

暇だったので、年間に乗り降りする駅を数えてみると、32駅になりました。全数は73駅なので半分とまではいきませんが、4割強と言ったところでしょうか。こうなると、「全駅制覇!」とかまた意味の無い、しょうもないことを真顔で考えていたりする自分がいたりして。いい歳して、やれやれです。(笑)

年始のご挨拶

photo1.jpg

 

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

昨年の私は仕事にプライベートに色々と大変な年になりました。
そんなこんなで久しぶりのブログになりましたが、今年は気持ちを
新たに、気合いを入れて頑張っていきたいと思います。

今回の写真はいきなり「特茶」。
去年はこのドリンクのお陰もあってか、7月から現在までで−15kgのダイエットに成功しました。
なんと、85~86kgあった体重も今は71kgに。
さすが値段も「特別に高いお茶?」ということだけあって、その効果も期待以上でした。

最近では、お客様の打ち合わせで社長様にお会いすると、
「筧さん、やせた?」と言われることが多くなりました。
正直、とっても嬉しいですのですが、
たまに「どっか悪いんじゃないの?」なんて軽いジョークを食らうことも(笑)
私は「社長、勘弁してくだいさいよ!」と答えるしかなく・・・

と、こんな調子でもって今年も頑張っていきますので、
皆様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

五郎丸ならぬ三郎丸

photo1.jpg photo2.jpg

こんにちは、かけいです。
先日、鎌倉の長谷に行った時に、お客様宅に向かう途中であるお店の看板が目に飛び込んできました。一瞬、あの五郎丸、選手?あっ残念、五ではなく三でした。ちょっと面白く思ったので、お店の店長さんに許していただいてショットしてしまいました。実は、このお店、しらす漁の直売所で、ちょうどあがってきた大量のしらすが網カゴに入っていました。水につかったしらすの体は本当に透明でキラキラ輝いていました。鮮度120%って感じでした。

ついでに、このお店の名前の由来を伺ってみると、三郎丸とはしらすの漁で沖に出る船の名前をそのまま店名にしたということでした。そう言われれば不思議はないのだが、何せ今話題の五郎丸。私としたことが敏感に反応してすっかり思い込んでしまいました。(笑)

H27.4.8〜世田谷・明大前

photo1.jpg photo2.jpg

こんばんは。
先月は、建設業許可新規申請のお仕事が東京、神奈川県合わせて4件ありました。新規のお客様のほとんどは、このホームページからお問い合わせをいただいたり、営業で定期に発送するダイレクトメールからのご依頼となっております。今回、DMを見てお電話をいただいた東京都内の業者さんは、更新のご依頼でした。工事の業種は、内装仕上げ。ところが、具体的な内容を伺ってみると、音響に関する総合的なコンサル、設計、施工とそのすべてを請け負うことができるスペシャリストであり、内装というジャンルの中でも、ある意味特殊な分野でお仕事をやられていることがわかりました。写真は、世田谷は明大前に事務所がある音響設計ADOの西社長です。以前は日本ビクターに勤務していて、そこを勤め上げたあと独立したとのこと。事務所内には施工例のイメージ写真が数多く壁に貼られていました。プロ使用のレコーディングスタジオや大ホール、映画館まで音響に関係する施設は何でもオッケーな感じ。ホームページもアップしてるそうで、ご興味のある方は是非寄って見てください。(http://www.ado-acoustic.com/)
ところで、今の季節は何と言っても「サクラ」ですよね。先日、近所の坂道にちょうど桜並木があるので夕方行って見ました。夕日をバックに桜の幹が絶妙なシルエットを醸し出していて、こういうさくらもいいもんだな、なんてね。ここ数日は天気がわるく、これで今年の桜も終わりかな、なんてちょっぴり寂しい気分になったりして。この桜のように人生で例えるなら、やはり「人生は爆発だー!」なのかもしれませんね。

H27.2.13〜登戸•芝公園

photo1.jpg photo2.jpg

こんばんは。
本日は、午前中に登戸➡️、午後に芝公園➡️恵比寿と電車移動の一日でした。午前中のお客様は、新規以来初めての訪問で結構久しぶりな感じでした。でも、途中ご紹介のご連絡をいただいていたりして、大変お世話になっております。あれから経営の方もやはり順調な様子で、今後の事業計画などのお話をされていました。こちらの会社様は建設工事請負業者でありながら一方で多くの人材を確保されていて、その人たちはいつでも稼動できる状態だとか。人不足が深刻な問題になっている現在、非常に心強い存在ですね。ご興味のある方は是非連絡してみてください。株式会社ジョイント•ワーク(登戸駅から徒歩5分)の甲斐社長(090-4068-9420)です。会社名からしてステキですよね。写真の中央の方が甲斐社長です。その後、再び電車で武蔵小杉まで行き、地下鉄に乗り換えて芝公園まで向かいました。地上に出ると、なんとやっぱり「ありました。」それは、赤くてデカイので、すぐこの目に飛び込んできます。思わずショットしました。ところで、用事といえば港区役所。ある証明書を直接窓口で請求したのですが、とても丁寧なオモテナシ。受付だけなのにキチンと一人ひとりが席についてご対応。銀行受付級の雰囲気でした。やはりここは東京のど真ん中。ん〜どうしても他と比べてしまいますね。最後に恵比寿でも証明書を取得しに渋谷区役所の出張所まで。そこは地図で見ると駅近なのですが、それがかえって分かりづらくしばらくウロウロしてしまった。近いだけにイライラ感も倍増。「もう少し分かるように案内してもらえないでしょうか?」窓口で思わずポロリ。少し疲れ気味で恵比寿駅の山手線ホームで電車を待っていると、携帯電話に突然着信が!「あの〜建設業許可の手続きをお願いしたいのですが‥」と問い合わせが。恵比寿恐るべし!

H27.1.27〜JR山手線

photo1_3.jpg

こんにちは。
本日は、横浜は旭区の(株)Kそしてそのまま都筑区の(有)Kに伺いました。
有難いことに、両会社ともかれこれ7,8年のお付き合いをさせていただいております。
2件目の会社は、今回、建設業許可の更新手続きのご依頼でおじゃましたのですが、
ここ数年の社会保険の加入問題があり、その辺りのアドバイスも含めてご案内いたしました。国も現在の建設業界の微妙な景気の上向きの風に乗って、上手く会社に加入をしてもらおうとする魂胆が見え見えで、下請け会社からするとただお金が出ていくだけという深刻な思いが強いようです。あるべき姿で考えてみると、半分は正しく半分は不十分という印象です。国の社会保障の財源を生み出す緊急性もわかりますが、保険料率を考慮せずに一方的に加入に持ち込むようなやり方は、公平性という観点からバランスが悪いように思います。
ところで、今回のショットは、昨年電車で都内に行った時のものです。あっっ!?線路にトロッコ??いやっ!トラック???それから、目の前の光景をちゃんと理解するまでに約10秒ぐらいかかってしまいました。そもそも車って道路を走るものではないのか。でも、しばらく落ち着いて考えてみると、「これは正しいのでは!」と思わずうなずいちゃいました(笑)これは、物は考えよう、使いようっていうことですよね。うちの事務所にもこんな発想で事務処理の効率化ができればよいのですが・・・(汗)ん〜考えさせられます。

H27.1.21〜地元南加瀬の会社様からお問い合わせ

photo1_2.jpg

こんばんは。
年始早々、連日のように建設業許可に関するお問い合わせをいただいております。開業当初は事務所の電話が鳴ることなど到底思えなかったのですが、今では本当に有難い次第であります。
2020年東京オリンピック開催に向けた公共施設の整備やそれに伴って民間でも改修等の工事が増えてきており、請負い条件において以前にもまして建設業許可の取得が必須になっているのだと感じております。
本日は、午前中に2件のお問い合わせがあり、1件は横浜の事業者様で電気工事の新規取得に関する内容でした。もう1件はなんと地元南加瀬4丁目の事業者様でこちらは許可の更新のお手続きについての問い合わせでした。ご近所ということもあって早速午後に伺い更新のご案内をしましたところ、有難いことにその場で即ご依頼を頂きました。
写真は、先日、毎年の決算変更届のお仕事で鎌倉のK社に行った時のショットです。会社の近くに見晴らしのいい場所があるなと思い行ってみると、そこは関東の富士見百景に指定されていました。晴れていたのでどれどれと遠くを眺めたのですが、ご覧のとおり残念な結果でした‥。良い景色を見ることは、そんな簡単なことではないようです。

H27.1.7 明けましておめでとう御座います!

photo1.jpg photo2.jpg photo3.jpg

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
お正月休みは、ここ数年恒例となりましたが福井へ行ってまいりました。雪が心配でしたが、年内は運良く好天に恵まれ2日間スキー場で楽しみました。とは言うものの、私は残念ながらスキーは滑れないため(ギャクはスベリまくりですが)子どもたちの監視役でゲレンデでポツリ状態。でも、子どもが大はしゃぎしている姿を見ながら至福のひとときを過ごしました。今年、上の女の子は小学5年生で、下の男の子は小学1年生。「ん〜お父さんも頑張るぞ!」と新たな喝を注入いたしました。次のショットは、何とビックリ仰天!道路脇からテラノザウルスが‥。これはスキー場からの帰途で車中から撮影した生の写真です。そうなんです、福井県勝山市には県立恐竜博物館という施設があり、その周辺のいたるところには恐竜のオブジェが設置されています。残念ながら、年内は休館だったため館内には入場できなかったのですが、このように外にいる恐竜を見るだけでも迫力満点でした。それにしても、いい感じで霧がかかっていてナイスショットでした。今年もますます忙しくなりそうですが、スタッフ一同頑張ってまいりますのでどうぞ宜しくお願いいたします。